■ナンバーガール、ライブレポート■
皆様からのレーポート随時募集しています。
戻。
NUMBER GIRL
Live tour NUM-HEVYMETALLIC
2002 7/14 (日) 岡山ペパーランド




一年ぶりぐらいのナンバーガール岡山公演
ツアー名ナムヘビメタリック!当日、
ついにこの日がやってきた!天候も絶好のライブ日和!今回のライブツアーではオフィシャルグッズも販売されるので俺はありったけの小銭を握り締め猛暑の中開演1時間半前にはライブハウスに到着した、酒などを買いほどかな緊張を和らげる、既にマニアなファンたちは疎らに集まっていた、目的は勿論サイン&握手であろう、当の私もそれが目的だ。しかし七月中旬夏真っ只中の猛暑、動員数200人前後の会場に覚悟した。ライブハウス前には既にグッズが販売されており、TシャツCD、記録シリーズにビデオに本とナンバガに関するものが所狭しと置いてあった、私は速攻で買い漁っていると何やらザワメキあり、見覚えあるハワイアン姿の人影!向井氏だ!デカイ!?第壱印象はこうだった、背が高いとかじゃなくオーラ、存在感がずば抜けていた・・彼はおもむろにカップヌードルを取り出すと夕食を始めファンと一時の触合、私も颯爽と駈け寄り向井氏のサインGET!私はナムヘビのジャケットへサインしてもらったのだが案の定、ジャケット表部分ののっぺらぼうに顔を書かれた。
その時ふと見ると中尾憲太郎氏 アヒト・イナザワ氏もベンチに腰をおろし中尾氏は雑談、アヒト氏はギャンブル雑誌を購読しておられた、勿論サイン、握手はばっちりいただき、これで3人のサインが揃った!しかしナンバガ紅一点、田渕ひさ子の姿がいつになっても現れずとうとう開演時間になる、惜しくもひさ子ちゃんのサインGETならず、(涙。
ずっと控え室に待機していたのだろうか?体調が悪いのか?妄想膨らましながらもライブスタート!!(曲始めにスタッフがラモーンズを弾く)1発目『BRUTAL NUMBER GIRL』でもうボルテージはMAX!!カッコイイ!派手だ!煩い!ロックだ!バリヤバイ!!いくら文字を打とうがこの感じは見た者にしか伝わらないだろう、客は密着汗を吹きだしながらガンガンに叫び踊り狂い!発狂の渦にいつしか俺の頭もアドレナリン爆発で、ほんまの話しバリヤバ!祭囃子っぽい曲もあり見所満点!前半ひさ子ちゃんは少し元気がなさげに見えたが、どしたんやろ?と思ったが後半は相変らずのカエルスタイル!可愛らしかった〜(*^ー)充電してたのね(汗 私は最前列で踊り狂っていた、前にいる人達は特に気合が入っているように思われた、気取ながら見る奴はおらん、カッコつける者もおらん、皆一体感、アヒトのビートに頭が揺れる!向井の絶叫に身体が痺れ、中尾のハイテンションに心が揺れ、ひさ子のサウンドに全身でこたえる!これがナンバーガール!これがナムオーディエンス!何曲演奏を終えてもこのノリ、テンション、クオリティーは失われず私達を圧倒、恐ろしい実に恐ろしい、まさに真剣勝負!!
ライブ演奏が終わり、向井氏が『乾杯!』と叫びメンバーはさっそうと消えていった、しかし客は帰らない、どこからか向井コール!それに連動し我々も叫ぶ!メンバー全員叫び終わるがステージには誰も現れない、反応が無い、がもう止まらない、アンコールの荒らしは続く、すると向井氏が登場!!メンバーも颯爽と楽器を掴む!!!客『うおぉおおおお!!!!』その後は覚えていないとにかくラストはビートしか朦朧とした頭には入ってこなかった、狂っていた、間違いなく。
ライブ終了後皆笑みがこぼれる、有り難うと叫ぶ者もいた、ドコモそうだと思うがナンバーガールは客の質が高いとかってに実感していた、また機会があれば是非見に行きたい、そして次回こそひさ子嬢のサインをゲットしてやる〜((*`¬´)¬ムキムキ



                                
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー